電話する

地図

問い合わせ

メニュー
ヘッダーオファー

メインテナンスの重要性について

2021年8月9日

安佐南区・可部・高陽・白木からも通いやすい、安佐北区にある歯科医院(歯科・歯医者)、かわもと・歯科こども歯科クリニックの歯科衛生士の岡崎です!

暑い日が続きますが、体調など崩されていませんか?

広島もまた新型コロナウイルスの感染者が少しづつ増え始め、感染拡大で生活や仕事などにさらに影響が出なければいいなと思います。いつになったら、以前のような日常に戻れるのか不安ではありますね。

コロナによって歯科受診を控えていらっしゃる方もおられると思いますが、歯科医院ではコロナ以前からマスク・グローブ・ゴーグルや口腔外バキュームなど感染対策が徹底されており歯科治療が原因でウイルス感染が起きることは低いと言われています。

かえって歯科受診控えにより、お口の衛生状態の低下は、糖尿病などの持病がある方は悪化しやすかったり、誤嚥性肺炎の原因、さらに新型コロナウイルスなどの感染症が重篤化したりする可能性があります。そのため、ウイルス感染予防のためにも口腔ケアが大切です!!!

 

今回は『メインテナンスの重要性』についてお話しさせていただこうと思います🦷✨

ある程度のプラーク(細菌)は毎日の適切なブラッシングで除去することができますが、歯周ポケット内や歯間部、歯並びの悪いところなどはセルフケアで除去することは難しく、プラーク(細菌)が残ってしまいます。

さらにプラーク(細菌)は時間とともに病原性が高くなるので定期的なプロケアによる除去が必要なのです。

セルフケアではコントロールできない部分を歯科医師や歯科衛生士がプロケアで維持管理させていただき、『メインテナンス』で、健康な口腔内に維持、歯周病に罹患されている方も進行を食い止める続けるため、さらには全身の健康を保っていきましょう!!!

当院では、口腔内の状態・全身疾患の有無によって1〜6ヶ月毎の定期的なメインテナンスをお勧めしております。

⚫︎歯周ポケット検査

⚫︎セルフケア状態のチェックと指導

⚫︎歯垢・歯石の除去

⚫︎PMTC(歯科医師や歯科衛生士によって器具やペーストを用いて機械的に全ての歯面を清掃すること)

を行なっております。

🦷安佐北区・安佐南区・可部・高陽・白木・広島市の歯科・小児歯科(こども歯科)・無痛治療・予防歯科・矯正歯科・インプラント・ホワイトニング🦷なら笑顔の多い落合歯医者

かわもと歯科・こども歯科クリニックへ🏥

739-1731

広島県広島市安佐北区落合2丁目35-8-2

TEL:082-845-6505

みなさまのご来院をスタッフ一同心よりお待ちしております!FacebookInstagramもやっておりますのでいいね👍🏼やフォローよろしくお願いします😆‼

<< 前のページに戻る

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは0196471411へ

診療時間
9:00-12:30
14:00-18:00
/
/
/
/
/
/
休診日:水曜日・日曜日・祝日
学会参加等、休診日が変更になる場合があります。
ご予約・お問い合わせはこちら
かわもと総合歯科クリニックの外観
当院から皆様へご予約に関するお願い〜コロナ感染対策について
当院から皆様へご予約に関するお願い〜コロナ感染対策について
かわもと総合歯科クリニックインスタグラム
かわもと総合歯科クリニックインスタグラム
フッターオファー
© 2019 かわもと歯科・こども歯科クリニック